電子メール無料配信はこちらから

2020年 年頭所感 イージー・スイミング代表 永瀬利得

ESM読者の読者の皆様
あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年のテーマは「何事にも全力を出す」です。
競泳で言うところの all out です。
全力で…と聞くと、今まで力を出していなかったのか?と突っ込まれそうですが、いえいえ今まで以上にはりきっての全力投球です。

今年はなんと言っても東京でのオリンピックが開催され、ますます水泳を取り巻く環境はこれまで以上に活気付くことは予想されます。

そうした中において、水泳を「楽しく」、水泳を「より好きに」、水泳で「幸せに」、この3つを基本姿勢として取り組んでいきます。

皆さまのご支援、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

新年のごあいさつ(1) イージー・スイミング・コーチ一同

イージー・スイム・マガジン読者の皆さま、新年あけましておめでとうございます。
ワークショップやイベントでディレクターを勤めるイージー・スイミングのマスターコーチ、シニアコーチ、スタッフコーチから皆さまへの新年のメッセージをまとめました。
本年もイージー・スイミングをよろしくお願い申し上げます。
加藤 幸恵(マスター・コーチ)

「毎日笑顔」で今年もたくさんの泳げない方々を泳げるように、泳げる人をもっとキレイにカッコよく泳げるようにサポートします!

子供も大人もみんな健康な毎日を送れるよう、少しでも力になれればと思っています。
2020年もイージー・スイミングをよろしくお願いします。

田中 育子(マスター・コーチ)

明けましておめでとうございます。

今年も大人スイマーのカユイ所に手が届く、ピンチのお助けコーチとして岐阜で待ってます!
ワークショップ、講習会そしてプライベートレッスンでお会いしましょう♪

この続きはこちら→

新年のごあいさつ(2) イージー・スイミング・コーチ一同

イージー・スイミングを支える全国の認定コーチたちから寄せられた新年のメッセージを紹介します。
本年もワークショップ、スクール、プライベートレッスンなどで読者の皆さまとお会いする機会があるかと思います。
今後ともご支援のほど、よろしくお願いします。
工藤 雅之(大阪府/2009年2月認定)

明けましておめでとうございます。

関西で今年も活気のあるワークショップを皆さんにお届けしたいと思います。
多くの人に出会えることを楽しみにしてます。

今年もよろしくお願いします。

清水 哲哉(埼玉県/2010年2月認定)

新年あけましておめでとうございます。

東京オリンピックまで200日を切りましたが、コンディションはいかがでしょうか?
今年は海外の方とも積極的にかかわっていきたいと思っています。
WSにも積極的に参加したいです。
よろしくお願いします。

この続きはこちら→

水泳はアタマで克つ!1 -最少の練習で最大の効果を得る- 「完泳するのに必要な体力は?」 イージー・スイミング・ファウンダー 竹内慎司

 

ランやバイクである程度の練習を積んで、所要時間が1時間~2時間程度の大会に参加できるようになると、次のステップを考えるのではないでしょうか。

これまでの種目の距離を延ばしてフルマラソンや100kmバイクにチャレンジするか、トライアスロンにチャレンジするか、あるいは両方を狙うか。

トライアスロンについて言えば、スプリントディスタンス(スイム750m、バイク20km、ラン5km)なら90分~2時間、オリンピック(ショート)ディスタンスなら2時間半~4時間で完走できます。ハーフマラソン経験者なら十分射程距離に入ります。

このようにトライアスロンを検討する人が最も不安に感じる点は、「スイムで完泳できるか」ということでしょう。
ここではスイムを完泳するのに必要な体力を明らかにしましょう。

完泳するのに必要な体力は?
当たり前の話ですが、完泳するためには、完泳できるだけの体力が必要ですね。
そこで「体力」について考えてみましょう。
体力は、次のように考えることができます。

体力=時間×強度

よってトライアスロンのスイムパートを完泳する体力を考えるためには、

  • どのくらいの時間を泳ぐのか
  • どのくらいの運動強度で泳ぐのか

を考えればよいことになります。

この続きはこちら→

美クロのコツコツ:入水と出水角度を同じにする イージー・スイミング・ファウンダー 竹内慎司

美しいクロールを泳ぐために、身につけなければならない技術をご紹介します。
これらの技術は、知ったらすぐにできる「コツ」ではありません。意識をしながらコツコツと練習することで身につけることができます。

手を入水するときの角度を気にする人は多いですね。
水面からの理想的な角度は45度です。
45度で手を入水してから水面と平行に手を伸ばすことで、手の重みを使って手を素早く伸ばすことができます。
同時に水中の手をももの前まで運ぶことで、水中の手の動きが加速して推進力が生まれます。

この45度入水を実現するために大切なことが、手を水上に出すときの角度も45度にするということです。
入水角度と出水角度を同じにすることで、横から見たときの手の動きが左右対称となって、リカバリーが美しく見えるのです。

この続きはこちら→

基本姿勢 イージー・スイミング マスターコーチ 高橋嘉仁

イージー・スイミング高橋です。
今年も宜しくお願い致します。

今回は基本姿勢のお話です。
4種目、クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライに共通している基本姿勢を、一般では蹴伸び時の姿勢としていますが、蹴伸び時の基本姿勢はあくまでも壁を蹴った時の基本姿勢です。

クロールと背泳ぎは「からだの回転動作」をしないと動けないので、下図の泳いでいる時の基本姿勢を覚えできる様にならないと、上手くいきません。

乱暴に言えば、クロールと背泳ぎは、蹴伸びの姿勢を覚える必要は無いとも言えます。

この続きはこちら→

Eスイムお悩み相談室 室長 加藤幸恵

○色んな情報が飛び交う今、どれが正しい理論なのかわからず混乱しています。指導をしてもらっているのですが、クラブの中でも統一がなく迷うだけで泳ぎが定まりません。どうやって選別すればいいのかアドバイスをお願いします。

そうですね、今は何でも検索すると出てくる時代なので個人でまとめたメモやブログの情報も出てきちゃうと余計に訳がわからなくなりますね。クラブの統一見解がないのが水泳指導の良くないところですね。子供の進級については見直されても、大人の指導については代わり映えがないのが現状。ただ、どの情報も試してみて自分でやってみたときにどうなのか検証する価値はあると思います。そのうえで各々の目的にあうものを厳選すれば迷うことはありません。すべてやろうとするから混乱し迷うのです。50m速く泳ぐためのレクチャーは呼吸もできない人には必要ないですし、長く泳げるようになりたい人に板キックを速くするレクチャーは必要ありません。自分が試してみてどうなのか、自分で決めることです。そのためにも自分がどうなっているのか把握して気づくことが大事ですね。

フォームを気にして泳ぐと距離が泳げなくなってしまいました。フォームを崩してまで長く泳ぐ必要はないですよね?

目標達成をいつまでにしたいかにもよりますね。いつまでに長い距離を泳ぎたいのか。期限がないのであれば、フォームを崩してまで今距離を伸ばさなくてもいいとは思いますが、期限があるのであればフォームを意識するときは25mで確認して質を上げ、距離を伸ばす練習のときには距離を重視する。目的別に分けて練習しましょう。

新商品のご紹介

新しいカンタン・シリーズ

このたび新しいカンタン・3種目のDVDを販売を始めました。
いずれもこれまでの指導経験に基づいて、カリキュラムを大幅に見直しました。
またドライランド・リハーサルを充実させて、正しい姿勢や動作を陸上で練習できるようにしました。
なおDVDをお買い上げになると、ナレーションを文字化した電子ブックレットPDFのダウンロードとストリーミングビデオの視聴ができます。(メンバーシップへの加入が必要です)。

●新カンタン・背泳ぎ
バランスのとれた抵抗の少ない姿勢で、切り替え動作を素早く行うことで背泳ぎをラクに泳ぎます。
詳細はこちら→

●新カンタン・平泳ぎ
からだの浮き沈みに合わせて手足を動かすことで、平泳ぎをラクに泳ぎます。
詳細はこちら→

●新カンタン・バタフライ
からだの浮き沈みに合わせて手足を動かすことで、バタフライをラクに泳ぎます。
詳細はこちら→

●新カンタン・3種目4枚組DVDセット
「背泳ぎ」「平泳ぎ」「バタフライ」のカンタン・シリーズに加えて、「チャレンジ!個人メドレー」も付属した、大変お得な4枚組DVDセットです。
詳細はこちら→


プッシュオフ&オープンターン

壁を蹴ってスタートするプッシュオフと、壁をタッチしてターンするオープンターン(タッチターン)は、正しい動作でカンタンにスピードアップすることができます。複雑な動きを一つ一つの単純な動作に分解して、ドリル形式で練習することで、どなたでも確実に技術を身につけることができます。
詳細はこちら→


DVDタイトルの電子書籍版USB

電子書籍はePub形式で、ナレーションを文字化したものとビデオが含まれます。パソコンやiPhoneにコピーした後はバックアップ用として保管できます。DVDタイトルと同様に、電子ブックレット(ビデオなしPDF)のダウンロードとストリーミングビデオの閲覧ができます。(メンバーシップへの加入が必要です)

対象商品
●新カンタン・3種目電子書籍USB
詳細はこちら→

●カンタン・クロール3タイトル電子書籍USB
詳細はこちら→

●カイゼン・クロール5タイトル電子書籍USB
詳細はこちら→